sungle

フリーウェイトは危険なのか?

うちの優秀なアシスタントです。シャフトにカラーをつけるのは彼女の役目です。

題名のフリーウェイトは危険か?ということについて。
以前、クライアント様がジムに入会した時に、案内係にダンベルやバーベル等は上級者向けなので、
安全なマシンでしっかり土台を作ります、的なことを言われたそうです。

私もジムで働いた経験がありますからなんとなくわからん気もしないですが、これはちょっと大げさですよね。

当然マシンのように固定されてないので、
手が滑れば危険ですし、不安定な動きはおもわぬ怪我につながるかもしれません。

でもこれ、包丁を扱うのと似たようなものだと思うんですね。安全に綺麗なフォームを身につければ料理も捗ります。

フリーウェイトも一緒で、正しい動きがありますし、高重量を扱えるので身体に良い刺激を効率よく与えられます。

「不安定な物を安定させる」

最近?流行の体幹やコアといった言葉を簡単に理解する一番の近道だと思います。

faisst_squats

全否定はしませんが(笑)

体幹はこういうことじゃなく、

20120104173100-squat-200-of-your-bodyweight

地に足付けてのこういうことなんだと思います。

 

ちょっと話がずれましたが、
マシンに比べるとフリーウェイトは危険かもしれませんが、正しいフォームを身につければ、
初心者であろうが関係なく安全に行えます。
それを身につける為に、パーソナルトレーナーがいるのだと思って下さい。