sungle

減量よりも減量後が大事

丸3年スタジオに通っていただいているクライアント様。
素晴らしいですね。
減量は100日を4回。
キープ期のトレーニングは欠かさず行いました。
当たり前ですが、リバウンドしないために
筋肉(代謝)は守らなければいけません。
筋肉を減らさない方法は筋トレ+食事しかありません。
いくらタンパク質をしっかり摂り続けても
筋トレをしなければキープはできません。
なので私の施設では全国どこのジムに
行ってもバーベルさえあれば体づくりが
できるように指導しています。

サイドから見るともう違う人ですね。
半分くらい削れた感じです。
o0793025913686828083
数値を見るとよくわかります。
かなりの量の脂肪がなくなりました。
短期でも同じような数字は出せますが、
生活習慣を変えるのは難しいです。
今まで百人以上の減量指導してきましたが、
減量後にトレーニングを継続している人ほど、
食生活もうまくコントロールできています。
単純にリバウンド率が低くなるのは
もちろんの事、更に引き締まった体になる方もいます。
減量→はい終わり
ではなく、
減量→次のステップへ
こういう考え方が重要です。
このクライアント様はそれができている例です。
これからも高みを目指して頑張ってください。
きっと目標にたどり着けるはずです。