健康問題「沖縄クライシス」ってなに?

徳永です。

今回は「沖縄クライシス」という聞きなれない言葉の解説をしていこうと思います。

沖縄は35~40年前健康長寿の島として世界的に有名でした。

しかし、ここ最近では一気に肥満や糖尿病が増えて平均寿命も低下しています。

この急速な崩壊を琉球大学医学部が「沖縄クライシス」と命名して深刻な問題としています。

その背景にあるものは「動物性脂肪の過剰摂取」です。

戦後アメリカの占領下となった沖縄には、食においてもアメリカの影響を強く受けるようになりました。

動物性脂肪の過剰摂取で、

・運動欲求の低下

・エネルギー消費低下

・インスリン分泌低下→糖尿病

・細胞老化

・代謝の低下

・動物性脂肪依存→悪循環

などが起こります。

糖質制限やケトジェニックダイエットで、動物性脂肪を過剰に摂取している方はあまり長い間行わないほうが健康にとって良いかもしれませんね。

やはり何事もバランスが大事だと思います。

何を食べたらいいかわからないと悩んでいる方は、まずは食材の種類を増やすところから始めてみると良いですね。

本日はここまで!ご覧いただきありがとうございました。