スタイルを良くするための食事方法

徳永です。

今回は「スタイルをよくするための食事方法」ということですが、初めに悩むところが食事だと思います。

当店に来られる多くの方は「痩せたい」「スタイルを良くしたい」という目的を持っています。

痩せたいと聞くと食べ物を制限するという印象が強いかもしれませんが

実はダイエットとは食事を制限することではありません。

何を減らすか?ではなく、何を食べたら良いのかを考えていく必要があります。」

身体に必要な栄養を摂取しなければ筋肉は落ちていき、脂肪も燃えにくい状態になってしまいます。

そこで意識して食べてほしいものが「マゴハヤサシイ」です。

マ 豆類

ゴ 胡麻などの種子類

ワ わかめなどの海藻類

ヤ 野菜

サ 魚

シ シイタケなどのキノコ類

イ いも類

これらの食材の頭文字をとったものです。

まず一度ご自分の食事内容を振り返ってみてください。

これらの食材にはビタミンやミネラルが豊富に含まれているため、

代謝を高める手助けをしてくれます。

つまり、和食ベースの食事をしていれば身体に必要な栄養を摂ることができます。

栄養が整ってくると消化・吸収の循環も良くなり、太りにくい身体を作ることができます。

ただ痩せる、ただ体重を落とすという目的では心身の健康からは遠ざかってしまい、不調をきたしてしまいます。

適切な身体の機能を止めることなく生活していればスタイルは良くなります。

ダイエットの前にまずは基本的な食事の部分から抑えていきましょう!

わからないことがあれば無料のダイエット問診も行っておりますのでこちらからお問い合わせくださいませ。