sungle

有酸素運動はダイエットに必要?

徳永です。

今回は有酸素運動がダイエットに必要かを書いていきたいと思います。

ジムなどでランニングマシンをよく使っている人も多いのではないでしょうか?

初心者の方にとって、バーベルやダンベルを使うことは抵抗があり、どのようなトレーニングをしたらいいかわからないことも多いと思います。だからこそ手軽に始めることができ、ある程度の満足感を得られる有酸素運動を行う方がジムでは多いのかなと思います。

有酸素運動を用いるメリットとしては、

・短期的に体重や体脂肪が早く落ちる

・心肺機能が上がる

・心肺機能が上がることで回復が早くなる

では反対にデメリットとしては、

・時間効率が悪い

・オーバートレーニングにつながりやすい

・長期的に続けにくい

・筋力や筋肉の成長を阻害してしまうことが挙げられます。

ダイエットにおいて有酸素運動を取り入れるよりも、筋トレを取り入れることで、落ちていく筋肉の割合を少なくし、代謝を出来るだけ落とさないようにしていくことができます。

趣味で走るのが好きな方や、スポーツ競技において必要な方などを除いては、基本的にダイエットにおいて有酸素運動は必要ないです。トレーニングを始める前のウォーミングアップとして用いるのがベストではないかと私は思います。

LEAN BODY STOREではダイエットのクライアントに対して有酸素運動の指導は基本的に行いません。今までダイエットにおいて有酸素運動をメインに行っていた方や、バーベルやダンベルなどのトレーニングがわからない方はぜひ当店にお越しください!