sungle

一生太らない簡単な方法

青木です。
タイトルでクリック数が倍くらい変わります。
このようなタイトルだと思わずクリックしたくなりますよね。
せっかくなので最後まで見ていってください。

これから夏に向けてダイエットを考えておられる方が多いのではないでしょうか?

ダイエットジムにしろ自己流にしろ結果を出した後のことを考えていないと当たり前ですが簡単にリバウンド、すなわち元に戻ってしまいます。
下手すると前以上に太りやすくなってしまってる場合もあります。
そうならないためにもダイエット成功後は、筋肉の維持を考え、脂肪の付きにくい食生活を心がけないといけません。なので運動(特に多関節運動)は必須(超大事)ですし、栄養素を意識した食材を体に入れなければいけません(果糖たっぷりスムージーちゃいまっせ)。

リーンボディストアのダイエットはチェーン店とは考え方が違います。
体重を落とすことを最優先していません。なので数値にこだわりのある方は向きません。数値の減少はあくまでも指標であり、本当に最優先しなければいけないのは一生ウェルネスでいられる方法を学ぶことにあります。
ウェルネスとは、わかりやすく言えば健康寿命のことで、いつまでも生き生きした状態のことをいいます。
「痩せたいのに健康目指してるわけちゃうんすけど・・・」
という声が聞こえてきそうですが、本当の健康の意味が理解できていればそんな考えには及ばないので、本気でダイエットを考えていられる方で、一生太りたくない方は一度ダイエット体験コースを受けてみてください(商売)。

下記の体組成表は昨年10月にダイエットコースを受けていただいた方の5か月間の変化の記録です。

ダイエット期間は75日でした。10月3日から始めて、12月中旬に終了です。
それ以降は週2回のトレーニングに来ていただき、食事はトレーニング時に簡単なアドバイスのみでノータッチです。

ゴリゴリな体を目指しているわけではないので極端なバルクアップメニューではありません。クリーンバルク的な要素でゆっくり進めています。
注目すべき点は一番最後の体組成表です。体重増えてます。でも脂肪減ってます。かわりに筋肉増えてます。これは食事の知識と運動の刺激がなければたどり着けない境地です。見た目も当然素晴らしいものになりますが、何よりウェルネスであることがこの結果から読み取れます。

ちなみに4年前はこんな感じでした。
もはや別人ですね。


この体が、

こうなります。

リーンボディストアが提唱するのはこういったことです。

皆さんもウェルネス目指して食事も運動も楽しんでいきましょう。