sungle

魚を食べるべき理由

徳永です。

ところでみなさん魚は食べていますか?

トレーニングをしている人は鶏肉を食べている人が多いのではないかなと思います。

私自身もトレーニングを始めたときや、減量中には鶏肉をメインでとっていましたが、今は魚類と肉類が半々になるように食事を摂っています。

魚類を食べるべき理由としては、豊富なたんぱく質とともに、n-3系の多価不飽和脂肪酸が摂れる点にあります。

魚類には「DHA」「EPA」というn-3系の良質な脂肪酸が豊富に含まれており、これらは肉類から摂ることはできません。

DHA・EPAには、中性脂肪を減らす作用や血液の凝固を防ぐ効果があり、脂質異常症や動脈硬化といった生活習慣病のリスクを下げる重要な働きもあります。

また、DHA・EPAは熱に弱い性質があるため、効率よく摂取するには魚を刺身で食べると良いです。

コンビニやスーパーでも、ツナ缶や鯖缶といった缶詰でも魚を摂ることができるのでぜひ活用してみてください!