sungle

ダイエットをする前に考えてほしいこと

徳永です。最近本当に寒くなってきましたね~、トレーニングをされている方はウォーミングアップをしっかりして、体を温めてからトレーニングしてくださいね。

ということで今回は「ダイエットをする前に考えてほしいこと」について書いていこうと思います。

「フィットネスブーム」と言われている現代ですが、ボディビルダーやフィジークの選手がやっているダイエットをそのままおこなっている人も多いのではないでしょうか?

私が今回お伝えしたいことは「なんでもかんでも減らせばいいってもんじゃない」ということです。

そこでまず取り組んでほしいことは以下の①,②です。

注意してほしいのが、①がある程度できてきたら②も並行して行ってください。

初めから①,②を並行して行わなくて大丈夫です。

 

①乱れた食生活を調えることを意識する

・一日3食食べる(忙しければ2食でも可)

・タンパク質を意識する

・なるべく加工食品を減らす

②トレーニングをする

・ジムに必ず行く必要はない

・自宅で10分から始めてみる(自重でオッケー)

・ストレッチを入れる

 

その他にも、

・ながら食べをしない

・咀嚼回数を増やす

なども意識できると良いですね。

この段階ではカロリー管理や食事量を減らす必要はありません。

皆さんが思っているダイエットのハードルをまずは下げます。

これに慣れてきて、余裕がある方は初めてここでカロリー管理や食事量を減らしてみてください。

今まで何もしたことがない人がいきなり食事制限と運動を並行して行うのはかなりハードルが高く、長続きしにくいのでこのあたりから始めてみてはいかがでしょうか?

生活習慣を整える行動をした結果、体重が落ちるくらいの感覚でもいいと思います。自分の楽しみを犠牲にしてまでダイエットはする必要はないと思いますが、自分の楽しみを存分に楽しむために行動する(トレーニングや食事の調整)ことは必要だと思います。そのためには、まずは自分が継続できる範囲を探りながら(自分でハードルを一気に上げないように)少しずつやっていきましょう!