sungle

空腹時の○○には気をつけて

徳永です。

今回はダイエットをされている方は特に気を付けていただきたい内容です。

結論から言うと、「空腹時の果糖ブドウ糖液糖には気をつけて」ということです。

この果糖ブドウ糖液糖は血糖値を素早く上昇させます。特に空腹時にこれが体内に入ることで血糖値は急上昇してします。

これは清涼飲料水やお菓子、ドレッシングやポン酢などによく入っています。

血糖値が急上昇すると血糖値を下げるためにインスリンというホルモンが多量に分泌されます。

このインスリンには糖分を脂肪に換えて体に貯蔵する働きがあるので、体脂肪を増加させやすくしてしまいます。

清涼飲料水をよく飲む方はそうでない方と比べて、2型糖尿病や心疾患、脳卒中を発症するリスクが増加するという論文もあります。

お腹が減ったときはお菓子や甘いジュースではなくしっかりとご飯を食べましょう。そしてなるべく果糖ブドウ糖液糖のものは避けることが大切です。

食品を選ぶときは成分表をきちんと確認する癖をつけましょう!