sungle

好きなものを食べれる身体を作ろう

徳永です。

今回は、「好きなものを食べれる身体を作ろう」というテーマで書いていきたいと思います。

私自身がトレーニングをする目的はまさにこれです。

思い切りトレーニングをして、好きなものを食べて、しっかり寝る。

もちろん、食べすぎの人は減らす必要がありますが、食事を減らすよりも消費する体を作ることが大切です。

年齢を重ねて運動習慣がない人は代謝が間違いなく落ちます。ですが、ダイエットのために好きなものを食べない人生はストレスが多くて、楽しくないです。

基本的には何を食べても良いと思っています。

ですが、量やバランス、タイミングなどを考慮する必要があります。

好きなものは食べたいし、太りにくい体にもなりたい!という方に必要なのはトレーニングです。

「運動なしで痩せれる」というダイエットもありますが、生きていくうえで運動をなくすと、筋肉や骨が減少していき、将来身体を支えられなくなりますし、メリハリのある身体にはなれません。

また、糖尿病などになると本当に食べたいものを食べれなくなります。

・昔、部活動やスポーツをしていて現在運動習慣が無くなった人

・元々動く習慣がないのに、さらに活動が少ない人

これに当てはまる方は特に運動が必要です。

ダイエットにも健康にもトレーニングは大事です。毎日する必要はありません。続けられる範囲で、週1回や2回からでも運動習慣をつけていきましょう!