sungle

ダイエットに禁止食材を作らない

徳永です。

ダイエットジムでパンやご飯などの糖質はダメです。
お酒飲むなんてもってのほかです。など言われて、数ヶ月は我慢したけど、欲が爆発してリバウンドって方多いのではないでしょうか。

ある日突然あなたの大好きなものを口にしちゃいけない!
って言われて一生我慢できるでしょうか?
考えれば考えるほど欲しくなるし、それがストレスで痩せにくい身体にもなります。

大会や結婚式など、何か一時的な目標があればそれで良いと思いますが、一般の方で、痩せた後も体型をキープしたいと考えるのであれば、これを食べたらダメというものは作るべきでないと思います。

ただ、一時的に禁止食材を作り、痩せることでモチベーションが上がり、その後も自分なりに工夫して継続できる方もいますし、その都度自分の目標に合った食行動なのかは見直す必要があります。

例えばピザは脂肪と糖の塊です。美味しいですよね。
食べちゃいけないんじゃなくて、1〜2切れだけ食べるとか、お昼に食べて運動するとか、カロリー低いもので自分で作るとか、お昼にピザ食べたから夜はヘルシーなものにしようとか、少し思考を変えるだけでストレスってかなり違うと思います。

押さえつけて押さえつけて押さえつけると欲は跳ね上がります。

賢く食べることが大切です。

そのためにも食事制限だけのダイエットではなく、日常生活にエクササイズをとりいれましょう!