sungle

体脂肪率との上手な付き合い方

徳永です。

今回は体脂肪率との上手な付き合い方について書いていこうと思います。

ダイエット初心者の方で多いのが体脂肪率○%切るぞ!と目標を立てる方。

決して悪くはないですが、体脂肪率にとらわれた体作りは疲れます。

体組成計で測定する体脂肪の数値は、測る条件によって数値が大きく変動するからです。

家庭用の機械ではなく、業務用の高い機械でも2~3%は平気で変わります。

そのため、測る条件は常に同じにする必要があります。

時間、食事、運動、トイレ、水の量などなど、、、

同じ条件だとしても参考程度にとらえるべきです。

では、身体の変化は何で判断するのか?

写真・体重・cmです。

写真は数日ごとのビフォーアフター、体重は朝トイレした後の数値、cmはメジャーで気になる部位を測定する。

これら3つをバランスよくみて判断することが良いと思います。

前置きが長くなりましたが、体脂肪率との上手な付き合い方は、

「良い時だけ参考にする、悪い時は気にしない」

これくらいの距離間で体脂肪率を見ておくといいと思います。

体組成計はあくまでも目安であり、参考程度に見るべき数値です。

ダイエットを始める方は体脂肪率ばかりに気を取られないように気を付けてくださいね!