sungle

\お菓子がやめられないそこのあなたへ/

こんにちは。ご覧いただきありがとうございます☺

LEAN BODY STORE トレーナーの平田です。

 

皆さん、甘いものは好きでしょうか。

私は甘いものが大好きです。

オーストラリアに住んでいた時は、水を飲むようにコーラ、サイダー飲んでいました。だってコーラ、サイダーのほうがミネラルウォータより安いんですよ。お腹が空けば、海外によくある大容量高カロリーマフィン、クッキーを毎日のように食べていました。だってスーパーに入ったら一番最初に目につくように並んでるんですよ。

そりゃこんな生活していたら身体はどんどん肥大化しますよね。でも習慣化していたので中々やめられなかったんです。

それを通い始めたジムのトレーナーさんに話すと

“習慣を辞める意識をしすぎると逆に頭の中にお菓子がでてきてしまう。

お菓子を辞めなくてもいいから量と頻度を減らす努力と

内容、質を変えなさい!!!

とアドバイスされました。

そしてそれから私は

①お菓子、ジュースのを減らす

例:海外の激太板チョコ → 小分けチョコ2、3個

  コーラ2ℓ → コーラ500㎖

②お菓子、ジュースを頻度を減らす

例:1日に1回、2日に1回、1週間に1回と頻度を減らしていきました。

③お菓子、ジュースの質、内容を変える

例:小分けチョコ → 小分けのダークチョコ(カカオ70%~80%)

マフィン、クッキー → 低糖質マフィン、クッキー →ミックスナッツ

→ フルーツ(オレンジ、バナナ、キウイ)

と以上3つのことに取り組みました。

 

そしてお菓子なしの生活は考えられなかった私でしたが、自然としらない間にお菓子を食べなくなっていました。

 

お菓子をやめようと意識しているだけで努力しようとしている証拠です。お菓子をやめるなど、今までの行ってきた習慣を急にやめるのに力を入れすぎると逆効果です。少し力を抜いて、考えすぎない方法でコツコツと続けていきましょう。

自然にお菓子をやめられたを目指して頑張りましょう。

 

平田

Variety’s the very spice of life, that gives it all its flavor.

人生は、色々なことを試すと、さらにおもしろくなる。